スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島の学校

img166.jpg

島の新しい学校が完成した時の写真です。

立派な校舎が出来上がりました。

DSCN0048.jpg

そして今現在の学校です。

現在、生徒数1名!

がんばってます!!


学校に生徒が入るまでの、約10年間は

避難所として使っていました。


ちなみに、一階が小学校、二階が中学校です。



img168.jpg

そして、これが旧校舎、小学校で、

img167.jpg

こっちが、中学校です。

渡り廊下でつながっていました。

老朽化と、崖崩れで、危険だということで

校舎を建て替えようということになりました。


この旧校舎は、山の上にあって

途中の坂がキツかったのを覚えてます。


墓の側にあったので、夜は不気味でした。



img170.jpg

img169.jpg

img171.jpg

小学生時代の写真ですが、これで全校生徒です。


上の二枚は、学校のみかん園で作業している所です。

もう、これ、授業だったのか、なんだったのか、

よくわかりません!ほとんど農家デス!


下の写真は、竹細工で、たけとんぼを

作っている所です。

わらじも作ってました。わらと、布で。

学校で、上履きの代わりに履いてました。


でも、学校では、ほとんど裸足でいましたね。



                    ・・・つづく

スポンサーサイト

上陸!島の我が家!

DSCN0014.jpg

島の我が家です。

二階部分は倉庫になってます。

ほとんど、漁の網でいっぱいです。


DSCN0013.jpg


この白い建物は、昔、みかんをつくっていた時に

みかん倉庫として、使ってました

みかん栽培をやめた後は(崖崩れでほとんど流れた為)

二階部分を、僕たちの部屋として使ってました。


DSCN0055.jpg





ここは、母屋の一階部分。
DSCN0053.jpg


DSCN0052.jpg


DSCN0054.jpg

まだまだ、きれいなもんです。

昔の家は丈夫ですね。


DSCN0012.jpg

ぜんまい時計。

今でも、現役で動きます!

今は、止まってるけど...




                        つづく・・・

新造船

img159.jpg

新しい船を造ると

大漁旗を掲げて

もちをまいて、祝います。

お披露目の前の日は、大変です

家族、親戚、集合してもち作りです。

ほとんど、徹夜に近いです。


img160.jpg


お披露目、当日!

この船は、島にある雑貨屋『えびすや』の

『きりしま丸』です。

毎週木曜日の仕入れや、海上タクシー

なんかで、活躍しました。


だけど、今はもうありません。


『えびすや』のおじさんが亡くなったので

手放したそうです。



当時は、船を新しくする家が多かったので

こうゆう光景がよく見られました。


img161.jpg

みんな大漁で、家に帰っていきます!




                  ・・・つづく


島の民

img154.jpg


昔は、島にこんなに人がいたんだね


ざっと、50人ぐらいはいますね。(数えてないけど)


現在の人数は、30人切ってます。



この写真は、島にあった集会所を取り壊した


時の写真です。それも自分たちで。


老朽化で、倒れそうな状態だったので。


それで、新しい集会所を建てるというので


みんなで、倒しちゃいました。


それも、マンガみたいな話ですが


集会所にひもを巻き付けて、みんなで


ひっぱって倒しました。


文字通り、倒しました。



この中には、学校の先生もいます。


前列の真ん中に座ってる、白いまゆ毛は


うちの、じい様(彦一)なんですが、


右隣にいるのが、校長先生で、


左端にいるのが、教頭先生です。


みんな、若いなぁ...


img155.jpg


...ちなみに、この方法で、旧校舎も倒してます。


PIC_0026.jpg


それで出来上がったのがこれです。


りっぱな集会所ができあがりました。


以上、25年以上前の話でした。



元旦

あけましておめでとうございます。

・・・と 言いたいとこですが、

今日、元日は、ばあ様の命日なので

素直に喜べない、複雑でございます...


毎年、正月は島の神社に参ってたのですが、

ここ何年かは参ってないですね...


ピクチャ 1


ここで、拝んでおこう...


ピクチャ 2

日付が変わると、さい銭握りしめて

神社に参ってました。

まぁ、歩いて2分ぐらいのとこにあるんで。

神社に行く道の街灯がいつも切れてて

子供のころ怖くて、走って行ってましたね。

道の側に、井戸があってそこがすごく怖くて...



あと、なんでか聞いたことないんですが

この神社には、砲弾が置いてあって...


ピクチャ 1


一緒に拝んでました...

さい銭投げて。。

・・・今、考えてみると なぜ??





             ・・・ つづく





プロフィール

aniki.ko

Author:aniki.ko
『端島2019』にようこそ!

瀬戸内海に浮かぶ小さな島
『端島』が舞台です!

どうぞ ゆっくりしていって
ください!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。