スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母船

DSCN0028.jpg

たぶん、この漢字だと思うんですが...

子供のころから、『ぼせん』と呼んでました
漁の水揚げのキロ数を、ここで量ってもらって

ここに預けます。                                                    

DSCN0034.jpg

水色のボックスには、氷が入っていて

魚を冷蔵保存することができます。

そして、漁業組合の船が夕方

魚を取りにきます。

前の母船は、自力で浮くことができなかった為

発泡スチロールを周りに縛りつけていました。

この母船はまだ自力で浮いています。

まだ、大丈夫でしょう!




                  ・・・つづく



スポンサーサイト

旅館『はまや』

DSCN0032.jpg

島にある元旅館『はまや』です。

素泊まりの旅館だったそうです。

釣り客が利用していました。

いつまで営業してたか、もう忘れたんですが、

いまはもう誰も住んでません。

DSCN0029.jpg

ここのおばさんは、船の切符売りもしてたので

時間になると、自転車のかごに

犬と切符を乗せて港まで走ってました。



端島にも、旅館があったんだね~。。





                     ・・・つづく


湾内の景色

DSCN0033.jpg

端島湾内。

船、少なくなったなぁ、、がら空きです。

DSCN0083.jpg

最近、少なくなった木造船。

プラスチック船が主流になったので

数も少なくなってきました。




少しぶらり。。防波堤からの景色。

DSCN0073.jpg

DSCN0074.jpg






                    ・・・つづく

プロフィール

aniki.ko

Author:aniki.ko
『端島2019』にようこそ!

瀬戸内海に浮かぶ小さな島
『端島』が舞台です!

どうぞ ゆっくりしていって
ください!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。