スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島のビーチ

DSCN0030.jpg


『すまだ海岸』です。

すぐ近くに学校があります。

学校が近いので、夏の水泳の授業は

この海岸を使います。

近くに養殖のいかだがあったので、

よく魚の油が流れてきました。

ま、気にしてませんでしたけど。。

それと、この海岸には、ずいぶん前から

不発弾が埋まってました。(1mぐらいの)

半分見えてる状態で埋まっていたので

なにか埋まっているのはわかってたんですが、

まさか、爆弾だとは、、上に乗って遊んでましたけど

あと、生まれて間もない赤ちゃんが流れ着いた

こともありました。びっくり!です。。


ピクチャ 2


『足だれ海岸』です。

この海岸はあまり行き来しませんね。

昔はよくイルカが流れ着いてました。

なぜ?か わかりませんけど。


ピクチャ 1


『船瀬海岸』です。

ここは砂浜なのでよく夏になると

海水浴客がやってきますね。

ここは昔、火葬場として使ってました。

火葬場といっても、そういう施設があるわけじゃなくて

この砂浜で軽く穴を掘って、まるでキャンプファイヤー

のように火葬していました。

そこまで棺桶を持っていって設置して

火を点けたら一人 番をする人を残して

みんなは帰ります。そして5~6時間後に海岸に

戻って骨を拾って帰ります。

...いったい いつの時代のはなし!?

でも、それが当たり前だったからなぁ,,,

いまはもう!してませんよ!!




                ・・・つづく
スポンサーサイト

島の犬&ねこ&...

img204.jpg

この猫たちは、島の学校で飼われてた猫たちです。

飼ってたというか...住みついてた,,,?

img205.jpg










img207.jpg

そして、我が家で飼ってた『ヤマト君』です。


釣り客の釣った魚に食らいついて

自分も釣られてしまった『ヤマト君』です。


狂犬病の注射がいやで、医者が島にやってくると

瞬時に察知して、首輪をはずして山へと逃亡する

『ヤマト君』です。










img206.jpg

そして...あんこう    ?




                   ・・・つづく
プロフィール

aniki.ko

Author:aniki.ko
『端島2019』にようこそ!

瀬戸内海に浮かぶ小さな島
『端島』が舞台です!

どうぞ ゆっくりしていって
ください!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。