スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続 久々の上陸

DSCN0330.jpg

墓参り行く途中、墓の近くに旧校舎入り口の階段があります。

上がってもなにもありません。ジャングルで。。

階段だけが当時のままです。

DSCN0331.jpg

まだ生徒がいたころは、放課後に道路清掃をしていて

道路はきれいなものでしたが、今はこのありさまです、、

しょうがないですけど...高齢者ばかりの島なので...

img249.jpg

昔はこんな感じで道路清掃してました。。





                  ・・・つづく





久々の上陸3

DSCN0327.jpg

島は少しあたたかい。。

でも、帰るたびに、、さみしくなってるような、、

まぁ、いつものことだけど、人に会わない、、

寒いと出てこない(暑くても出てこない)

もう、誰もいないんじゃないの!?と思わせるような、、


ウチの家は、水は止めてるけど(止水栓開ければでるけど、、)

電気はさすがに止めたら真っ暗でさみしさ倍増!!!

だからまだ生かしてます!!

この日は、日付変わるまでは寒くなかったけど

日付変わったら突然寒くなったので、、急遽コタツスタンバイ!

生き伸びました、、なめてました、、ごめんなさい、、




              ・・・つづく






湾内の景色2

DSCN0015.jpg


DSCN0016.jpg

人っこひとり、いやしませんね。。

静かなものです。

まぁ、これがいいんですけどね。

少し、ぶら~り。。。


DSCN0021.jpg

.......!!

おや!? あるべきものがない!!!





               ・・・つづく


これ、なんて名前か忘れました、、

DSCN0072.jpg

これ、なんていう名前か忘れましたけど、、

船を陸にあげて船底の掃除をするための器械です。

DSCN0077.jpg

この器械を潮が満ちている時に船の下に潜らせて

船を台座に乗せてロープで縛って固定して

ひっぱりあげる仕組みです。

昔は、台座だけしかなかったので苦労しました。

作業は潮が満ちている時に台座を船底にすべり込ませ

(これが思うようにいかない...)

固定したら丘からロープで船をつないでおきます、

そして潮がひくのを待ちます。

潮がひいて船が底についたら作業終了です。

それから船底の掃除をします。

このやり方だと潮がひいてる時しか作業ができません、、

ほんと、、大変でした、、





                   ・・・つづく






昔の写真『社会見学』

img224.jpg


img226.jpg


img225.jpg

この写真は小学生のころに、行った社会見学で

島の学校と交流のあった、『ローズカメラ』さん

(岩国にあるカメラ屋さんです。)

今も健在かどうかは不明ですが、ここの社長が端島を気に入って、

長いこと、いろいろお世話になりました。

それでこれは、米軍基地の中を見せてもらえることになり

連れて行ってもらった社会見学の写真です。なつかしいです。

小・中あわせてこの人数...少な!



            ・・・つづく




プロフィール

aniki.ko

Author:aniki.ko
『端島2019』にようこそ!

瀬戸内海に浮かぶ小さな島
『端島』が舞台です!

どうぞ ゆっくりしていって
ください!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。